FC2ブログ
12月例会「はぐれ峠のわらい鬼」のお知らせ
2016 / 11 / 15 ( Tue )
第172回例会は、舞台劇「はぐれ峠のわらい鬼」!
浜田廣介作絵本「泣いた赤おに」の続編として、劇団うりんこが創りました。

はぐれ峠には、笑うことしかできない鬼がいます。

淋しくても笑っています。怖くても笑っています。
怒っていても笑うのです。
大切なものとはぐれてしまったから、本当は辛くて淋しくてたまらないのに笑うのです。
本当の気持ちを誰とも分かち合えないから笑うのです。

人前で泣いたら恥ずかしいかな?
大勢の中で怒ったりしたら変な人って思われるかな?
正直に言ったら嫌われるかな?
そんな風に考えて、本当の気持ちをからだの中にしまっておいたら…
自分で自分の気持ちが、わからなくなってしまうこともあります。

この「はぐれ峠の笑い鬼」に登場するのは、笑うことしかできない鬼、家族のためによかれとしているが、なぜか空回りする父虎之助、母の仇を討とうと父を追う娘さえ。
この3人の「感情」が、時にすれ違いながら、ぶつかり合って、本当の気持ちに気付いていく姿に、私たちの「感情」も揺さぶられます。

本当の気持ちを伝え合うことで
悲しいこともつらいことも、必ず誰かが受けとめてくれる。
きっと誰かとわかちあえる。
どの世代の心にも響き、共感できる作品です。

ぜひ!ご家族で一緒に鑑賞してもらえたら…と願っています。
2016年12月1日(木)19:00開演(開場18:45) 諫早文化会館中ホール
家族特別鑑賞券(1,500円)もあります! お見逃しなく!!
17 : 24 : 32 | 鑑賞例会情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<劇場バザーのお知らせ | ホーム | タイトルなし>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://isahayakodomo.blog.fc2.com/tb.php/131-c669d014
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |