FC2ブログ
劇場バザーのお知らせ
2016 / 11 / 18 ( Fri )

*諫早子ども劇場・冬のバザーのお知らせ
現在バザーの準備着々がと進んでいます。。。
リース作りも始まってますよ
秋色紫陽花・山帰来の赤い実・・ナンキンハゼ・芙蓉・千日紅・百日紅・ヒゼンマユミ…etc
秋の実りがたくさん集まって、採ってきた蔓に彩りよく付けていく作業は楽しいですよ~♪
PB170769_convert_20161118135840.jpg
一緒につくりませんか~?
「家の近くでこんな実見つけたよ~」って遊びに来るだけでも大歓迎!
いつも好評なタオルと晒しの二枚重ねふきん。
消しゴムハンコを押してちょこっと刺繍します。
刺繍したい、ハンコ押したい、縫い物したい人集まれ~(^^♪
当日は、定番の陶器・日用品はもちろん、
美品揃いの古着のコーディネートもお任せください。
スィーツ好きにはたまらないビスコッティなどの手作りお菓子・手作りパン。
カフェコーナーの飲み物と一緒にどうぞ。
青年たちの遊びコーナー、今年は何をやってくれるかな?
子どもフリーマーケットも毎回工夫して、がんばっていますよ~。
ぜひお店をのぞいてくださいね。
今回は、劇場40周年を記念して、お楽しみ抽選会もあります!
何が当たるかお楽しみに!!
開催日時と場所は(*^▽^*)
12月10日(土)10:30~14:30 
アエル中央商店街ポケットパーク

おまちしていま~す!!

14 : 01 : 48 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
12月例会「はぐれ峠のわらい鬼」のお知らせ
2016 / 11 / 15 ( Tue )
第172回例会は、舞台劇「はぐれ峠のわらい鬼」!
浜田廣介作絵本「泣いた赤おに」の続編として、劇団うりんこが創りました。

はぐれ峠には、笑うことしかできない鬼がいます。

淋しくても笑っています。怖くても笑っています。
怒っていても笑うのです。
大切なものとはぐれてしまったから、本当は辛くて淋しくてたまらないのに笑うのです。
本当の気持ちを誰とも分かち合えないから笑うのです。

人前で泣いたら恥ずかしいかな?
大勢の中で怒ったりしたら変な人って思われるかな?
正直に言ったら嫌われるかな?
そんな風に考えて、本当の気持ちをからだの中にしまっておいたら…
自分で自分の気持ちが、わからなくなってしまうこともあります。

この「はぐれ峠の笑い鬼」に登場するのは、笑うことしかできない鬼、家族のためによかれとしているが、なぜか空回りする父虎之助、母の仇を討とうと父を追う娘さえ。
この3人の「感情」が、時にすれ違いながら、ぶつかり合って、本当の気持ちに気付いていく姿に、私たちの「感情」も揺さぶられます。

本当の気持ちを伝え合うことで
悲しいこともつらいことも、必ず誰かが受けとめてくれる。
きっと誰かとわかちあえる。
どの世代の心にも響き、共感できる作品です。

ぜひ!ご家族で一緒に鑑賞してもらえたら…と願っています。
2016年12月1日(木)19:00開演(開場18:45) 諫早文化会館中ホール
家族特別鑑賞券(1,500円)もあります! お見逃しなく!!
17 : 24 : 32 | 鑑賞例会情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2016 / 11 / 14 ( Mon )

14 : 21 : 35 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |