FC2ブログ
県フェス「ようかい体操」
2015 / 02 / 16 ( Mon )
繧医≧縺九>菴捺桃竭「_convert_20150216162740
男の子も女の子もひとり一人が輝いていました
16 : 50 : 00 | 子ども活動 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
県フェス「ようかい体操」
2015 / 02 / 16 ( Mon )

普段はできないことも、親子で一緒に
16 : 48 : 53 | 子ども活動 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
県フェス「ようかい体操」
2015 / 02 / 16 ( Mon )

学校区を超えた仲間たちと作り上げる
ステージの楽しさ
16 : 47 : 39 | 子ども活動 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
県フェス「ようかい体操」
2015 / 02 / 16 ( Mon )
・抵シ撰シ托シ慕恁繝輔ぉ繧ケ繧医≧縺九>菴捺桃竭_convert_20150216162421
妖怪ならぬ、思い思いの大ども・子どもが、ワラワラと・・・
普段できない表現を思う存分解放してました。
16 : 44 : 40 | 子ども活動 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
県フェス 諫早子ども劇場のステージ紹介「ようかい体操」
2015 / 02 / 16 ( Mon )
繧医≧縺九>菴捺桃竭、_convert_20150216162605
今年もパワーアップして登場!!
ひょっとこに連れられた子どもたちが呼び掛けると
たちまち舞台に・・・
16 : 42 : 08 | 子ども活動 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
県フェスオープニング
2015 / 02 / 16 ( Mon )

オープニング最後は、県内5劇場の青年たちが
「おどるポンポコリン」の劇場版で
気分は、県フェス始まるぞ~になりました
16 : 20 : 36 | 活動報告 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
県フェス「あたりまえ体操」
2015 / 02 / 16 ( Mon )

注意とお願いのラストを飾ったのは、
諫早の青年二人による「あたりまえ体操」
チョット噛んじゃったけど
「ステージの後は拍手をしてね
で会場盛り上がり
16 : 16 : 59 | 活動報告 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
県フェス「たべたらあかん~」
2015 / 02 / 16 ( Mon )

もちろん、諫早の青年も出ましたよ
会場内での飲食禁止を・・・
「たべたらあかん~ たべたらあかん~♪」
と、可愛く歌ってくれました
16 : 12 : 53 | 活動報告 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
県フェスオープニング
2015 / 02 / 16 ( Mon )

県フェスオープニングお次は、
佐世保子ども劇場の青年が「騒いではいけないよ」
の注意を劇仕立てで
16 : 09 : 02 | 活動報告 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
楽しかったよ!!第17回長崎県子どもと文化フェスティバル
2015 / 02 / 16 ( Mon )

今年もNPO法人長崎県子ども劇場連絡会が主催する
「長崎県子どもと文化フェスティバル」が開催されました。
今年は、1月17日(土)メルカつきまちホールに、
県内5劇場の乳幼児・小学生・中高生・青年・大人が集まって、
工夫を凝らした素晴らしいステージが繰り広げられました。
今年の目玉は、青年たちが実行委員会をつくり、会議を積み重ねて
当日に臨んだことです!!
まずは、オープニングの一部を紹介します。
「映画泥棒」をパロッて、舞台の撮影OK!!のお知らせを 
ながさき子ども劇場の青年が
16 : 06 : 33 | 活動報告 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「空の村号」劇団仲間の想い
2015 / 02 / 03 ( Tue )

18 : 33 : 04 | 鑑賞例会情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「空の村号」原作 劇作家篠原久美子さんの想い
2015 / 02 / 03 ( Tue )
「空の村号」機関紙1
18 : 29 : 27 | 鑑賞例会情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
特別例会「空の村号」のお知らせ
2015 / 02 / 03 ( Tue )

東日本大震災からもう4年になります。
被災地からは遠い九州です。
ボランティアには簡単に行けませんが、
まだまだ元の生活に戻ることができていない方々のことを
忘れていないという想いを発信していきたいですね。

この作品は、「森は生きている」でおなじみの劇団仲間が、
現地の思いを受けて演じられます。
子どもたちの未来を信じ、考えるきっかけにもなってほしいこの舞台。
親子のみならず、大人にも見てほしい作品です。
諫早子ども劇場事務局でもチケットを取り扱っていますので、
お気軽にお問合せ下さい。

公演日時;2015年2月11日(水・祝)
         ①14:30~16:00(30分前開場)
         ②18:30~20:00(30分前開場)

会場;諫早文化会館 中ホール
チケット;親子ペア 3000円(4歳~高校生と大人)
      大 人  2000円
      子ども  1500円(4歳~高校生)
18 : 25 : 13 | 鑑賞例会情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |