FC2ブログ
第1回ぴちくりアカデミー開催!
2013 / 10 / 31 ( Thu )
先日お知らせしておりました、第1回ぴちくりアカデミー「電子メディアと子どもの育ち」が10月29日に開催されました

講師は長崎県メディア安全指導員の山本博美さん。分かりやすく、丁寧に講演くださいました

毎月行われている親子遊びの会「ぴちくりぴー」に来てくださっている方から、チラシを見て来てくださった方など、たくさんの方が来てくださいました
会場の様子
会場の様子②

皆さん、身近なテレビや携帯・ゲームなどの話に真剣に耳を傾けていました
メディアに費やす時間が増えつつある今、メディアが乳幼児に与える影響がどういうことになるのかを知りぞっとしたり子どものおもちゃと思っていたゲーム機器が、実は交信ができ、事件に巻き込まれるきっかけとなったり…など、いろいろな話が聞けました。

そして、メディア漬けから抜け出し、自然体験・文化活動などの生き生きとした体験活動を広げていくことが大切と、改めて感じました

講演は、ワンドリンク付き 温かい飲み物を飲みながら、和やかな雰囲気でした
ワンドリンク


お母さんたちが講演中は、子どもたちは広ーい講堂でおりこうに遊びながら待っていましたよ
子どもたちの様子

最後に、参加された皆さんからの感想を一部掲載します。
「わからない・知らない・・・ではすまないですね。子どももDSで何をしているのか・・・ 話し合いが必要ですね。」
「改めてメディアの影響を知り、今までの我が家のメディアとの関わりを考え直すきっかけとなりました。少しづつ減らしていく努力・見守りをしていかなければと思います。」
「携帯は親のものだと言い聞かせてはいますが、子どもは使いこなせているのでとても怖い部分があります。」
「子どもたちを守るのは親の責任なので、親子で理解して怖がらず使っていきたいです。」
「テレビは見ていなくてもつけていることがほとんどなので、テレビを消した生活を心がけようと思いました。」
「子どもに「ゲームがほしい」と言われ続けていましたが、今日の講演会で「まだしばらくは買わない!!」という決心が強くなりました。」
「いけないとわかっていても、外に出て静かにしてほしいので携帯を見せたりしていました。今日の話を聞いて、これを続けていくとどうなるんだろうとゾッとしました。」

などなど、みなさんいろいろと考えることが多かったようです。
これを機に、親子でメディアについて考え、話し合うきっかけになってくれたら…と思います。

参加してくださった皆さん、ありがとうございました。
また次回のぴちくりぴーでお会いしましょう

06 : 46 : 36 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
初企画! ぴちくりぴーアカデミー!!
2013 / 10 / 23 ( Wed )
 諫早子ども劇場 乳幼児親子あそびの会”ぴちくりぴー”の10月定例会は、
「電子メディアと子どもの育ち」について学びあいますよ~

 今や 私たちの生活に切っても切れない電子メディア・・・。
だからこそ、現状や子どもの育ちに及ぼす影響を知り、大切なお子さんや
子どもたちの健やかな成長の過程で どう上手く関わっていけばいいのか、
この機会に一緒に考え合いましょう
 講師の山本さんが、わかりやすくお話ししてくださいますよ

 申し込むのを忘れていた・・・という方。
もう少し可能ですので、諫早子ども劇場までご連絡ください

 10月29日(火)10:30~12:00 (受付 10:15)
 西諫早公民館 第3会議室 (託児は講堂)
 講師;山本博美さん(長崎県メディア安全指導員)
 
※参加費等 詳細は、
   諫早子ども劇場事務局まで お気軽にお問い合わせくださいね

アカデミア
11 : 30 : 43 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(3) | page top
のんのこ? 県フェスで一緒に踊りましょう !(^^)!
2013 / 10 / 16 ( Wed )
 昨年、諫早で開催した「長崎県子どもと文化フェスティバル」が
今年は長崎市で11月16日(土)に開催されます

 諫早子ども劇場では、幼児~小学生を中心に「諫早のんのこ」で出演します
諫早といえばのんのこ皿踊りです。
この機会に 一緒に練習して県フェスに出演しませんか (^^♪

練習日程は・・・
? 第1回 10月19日(土)14時30分~16時 小野ふれあい会館
? 第2回 10月27日(日)16時30分~19時 西諫早公民館
? 第3回 11月 2日(土)16時~19時  西諫早公民館
? 第4回 11月4日(月・祝)13時~16時 西諫早公民館

 一緒に踊りたいなぁ と思ってらっしゃる方は、諫早子ども劇場まで
ぜひぜひ ご連絡ください 0957-23-5689
10月27日からしか練習に参加できない・・・と言われる方も大丈夫です
(参加申し込み締め切りは10月27日となりますのでご了承ください)

 踊りの練習だけでなく、合い間のフリータイムでの子どもたちが また楽しいですよ
不明な点や不安な点なども お気軽にお問い合わせくださいね      

県フェス(表)
県フェス(裏)
23 : 16 : 19 | 子ども活動 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top
感動から10日・・・?
2013 / 10 / 12 ( Sat )
待ちに待った「なるほ堂ものがたり」の公演は、
笑顔と感動がいっぱいでしたよ

なるほ堂公演①
 かくれんぼの場面では・・・・
なるほ堂公演②
 一生懸命 隠れている場所を教えてくれる子どもの声援に
会場は何とも言えないあったかい空間に包まれていきました。
子どもたちのこんな様子が、たまらなく愛おしいですね

なるほ堂公演③
 会場いっぱいの人たちが、笑いあり 涙あり 胸があつくなったり・・と
「なるほ堂ものがたり」の世界に引き込まれていきました。
 後日、小4の男の子が、
『他人の心は 心でしか変えられないと伝えてくれた劇だね』
と、家族で例会のことを話した時に言ったそうです。
その言葉を聞いて、私たちの目頭が熱くなりました。

なるほ堂公演④
なるほ堂公演⑤
 劇が終わって、例会当番の 西ブロックの子どもたちから
感謝の気持ちを込めてプレゼントをお渡ししました
なるほ堂公演⑥
 劇団の方も とっても素敵な笑顔です

なるほ堂公演⑦
 諫早子ども劇場の先輩でもある咲希ちゃんから、出演者の
サインが入った色紙をいただいて・・はい ポーズ
なんともいえない表情の拓ちゃん! 大きくなったら役者さんかな

なるほ堂公演⑧
 舞台道具を片付けて 車に積み込むところまで たくさんの
人が 手伝ってくれました。
 お芝居を観るだけでなく、舞台裏をのぞいたり手伝えるところが
子ども劇場のもう一つの楽しみですよね
 最後は みんなで記念写真
 
 たくさんの感動をありがとうございました!!
01 : 25 : 57 | 鑑賞例会情報 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
| ホーム |