FC2ブログ
祭典の夏~小野にクラウンがやってくる ♪
2012 / 07 / 13 ( Fri )
 小野地区の ”大きくなあれ 小野っ子!” 実行委員会が、
長崎県子ども舞台芸術祭典に取り組んで今年8回目を迎えます。
今回の作品は、ましゅ&kei による「ミュージック☆クラウンショー」
です。

 ましゅkei①

『 音楽的道化師 ましゅ&kei がお届けする笑いと音楽の愉快なショータイム。 
 「赤い鼻をつけなくても、メイクをしなくても、CLOWN(クラウン)!」を合言葉に、
  素顔のシアタークラウンとして、世界中を飛び回っています。』

 ウォッシュボードやバンジョー、そしてミュージックベルの演奏は圧巻です
 小さい子どもから 大きな大人まで、世代を超えて楽しむことができます。
 この機会にぜひぜひお楽しみください

   日  時;7月21日(土)18時30分開演
   会  場;小野ふれあい会館
   参加費;4歳以上 1,000円
           親子ペア券(大人1名子ども1名)1,800円 

  子ども劇場の会員でなくても、誰でも参加することができます。
 この機会に、生の舞台芸術の楽しさを一緒に味わってみませんか
 諫早子ども劇場まで お気軽にお問い合わせください

21 : 57 : 33 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
祭典の夏~「あなうま」
2012 / 07 / 13 ( Fri )
 アップしたばかりの諫早子ども劇場主催公演が「満員御礼」になってしまい、
申し訳ありません m(_ _)m
 でも大丈夫!! 夢と笑顔の王国主催公演が 7月25日26日にあるので
こちらへの参加は可能です
  7月25日(水)①10:45~ ②13:45~
  7月26日(木)①10:30~
     *いずれも 会場は たらみ図書館海のホール 
            参加費 1人 1,000です
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 芸術祭典は、《 地域の子どもたちに生の舞台芸術の楽しさやワクワク☆ドキドキ感を
たくさん体験してほしい 》という、地域の大人が実行委員会をつくって取り組んでいます。

 今回は、笑顔にあえる中央地区実行委員会主催で2年目の取り組みになる
くわえ・ぱぺっとステージ&人形芝居ひつじのカンパニー合同企画による
「あなたがうまれるまで」のお知らせです

  あなうま①

 『あと9ヶ月 ぼくはまだまめつぶだった。あと8ヶ月 ぼくのおしりにしっぽがはえた。
  あと7ヶ月 しんぞうのおとドッキン。・・・・あと1ヶ月 もうすぐあえるね。
  あとチョット いよいよしゅやくのでばんです。ぼく、うまれるよ!
  ママのお腹の中で育っていく子どもと、親として育っていくパパとママの、
  ミラクルストーリー。 』

  うまれてくる瞬間を、会場じゅうが息をのんで見守り喜び合える作品です。
 2人の役者の絶妙な空気感と、コミカルでファンタジックな人形芝居を
 この機会にぜひぜひお楽しみください

   日  時;7月20日(金)19時開演
   会  場;高城会館 大研修室
   参加費;子ども(4歳~小学生) 900円
           大人(中学生以上) 1,000円
          親子ペア券(大人1名子ども1名)1,800円 

  
  子ども劇場の会員でなくても、誰でも参加することができます。
 この機会に、生の舞台芸術の楽しさを一緒に味わってみませんか
 諫早子ども劇場まで お気軽にお問い合わせください

  次回は、大きくなあれ小野っ子!実行委員会主催の公演について
 お知らせします




09 : 05 : 39 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
祭典の夏
2012 / 07 / 12 ( Thu )
 第17回長崎県子ども舞台芸術祭典が、今年もやってきました
今年は壱岐、対馬、五島を含め、生月から島原まで17の市町で
全38日42ステージが上演されます
 毎年取り組んでいる諫早子ども劇場主催の作品は、
劇団風の子九州による「いまからいえでにいってきます」です。

 お陰様で満員御礼!完売ですm(_ _)m
 でも大丈夫!! 夢と笑顔の王国主催公演が 7月25日26日にあるので
  こちらへの参加は可能です
  7月25日(水)①10:45~ ②13:45~
  7月26日(木)①10:30~
     *いずれも 会場は たらみ図書館海のホール 
            参加費 1人 1,000です

「いまいえ」チラシ

 『4歳のあっくんはお父さんやおじいちゃんが大好きで、早くお父さんたちみたいに
  大きくなりたいと思っています。
  ある日、おじいちゃんが「じいちゃんも大きくなりたくて冒険したなぁ・・・まぁ家出だな」と。
  それを聞いたあっくんは「あっくんもいえでする」と支度を始め・・・さあ、あっくんの
  ”いえで”大冒険のはじまりです』

  あっくんの冒険が、私たちを「そだちエネルギー」いっぱいの子どもの世界へ
 連れて行ってくれることでしょう!! あっくんと一緒に冒険の旅に出かけませんか。

  日 時;7月22日(日)14時開演
  会 場;西諫早公民館 講堂
  参加費;4歳以上 1,000円 

 子ども劇場の会員でなくても、誰でも参加することができます。
この機会に、生の舞台芸術の楽しさを一緒に味わってみませんか
諫早子ども劇場まで お気軽にお問い合わせください

 次回は、笑顔にあえる中央地区実行委員会主催の公演について
お知らせします
 
 

00 : 45 : 47 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ナイアガラの滝
2012 / 07 / 05 ( Thu )
 「カプラ」でつくったナイアガラの滝です
子どもたちが遊んでいる間、ウエスレヤン大学の学生さんたちが
『ナイアガラの滝』をつくってくれました。

ナイアガラの滝③  ナイアガラの滝①
ナイアガラの滝④

 低い方のカプラを1個を抜くと・・・・・
ナイアガラの滝②
 まるで滝のようにパラパラと落ちていくんです。
動画でないのが残念ですが、子どもたちも大人も大歓声

 カプラのおもしろさと不思議さを、子どもも大人も十分楽しむことができました
今度はみんなで協力して、もっと大きなものに挑戦したいですね
22 : 31 : 38 | 一般 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
図書館フェスティバル
2012 / 07 / 04 ( Wed )
 今年の図書館フェスティバルで、諫早子ども劇場が担当したのは「カプラ」。
フランス生まれの「魔法の板」と呼ばれる小さな1枚の板を組んで
色んなものが作れるんです

 高く積み上げていく中で壊れてしまい、何度も挑戦しているお友だちもいました。
積み上げていくうちに傾いて・・・少し修正しながら・・・ほらすごいでしょう
工夫して色々作っていましたよ
大人も・・・特にお父さんが夢中になっていたのが印象的でした。

カプラ①  カプラ③    
カプラ④  カプラ⑤  カプラ⑥
カプラ②  カプラ⑨

 みんなで鳥かごをつくりました。
ここからカプラを1枚ずつ ジェンガのように抜いていきます。
・・・1枚、2枚、3枚・・あっ~!!
みんなが見守る中・・・小鳥さん?のお友だちもびっくりでしたね

  カプラ⑦  カプラ⑧
22 : 45 : 13 | 一般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |