FC2ブログ
IKT・・・中高生の集い
2012 / 05 / 30 ( Wed )
 月に1回 諫早子ども劇場中高生の会 通称「IKT」で集まっています。
まだスタートして1年ですが、今年は中学1年生7名の加入があり、とても賑やかです
 この日は、IKT 夏の企画について話しました。
それぞれ部活など予定があって、日程調整が一番難しいのですが、
大枠はまとまったようです これからが 楽しみですね

①IKT   IKT②

 それぞれ個性があって、話が逸れたり 戻ったり・・・時間はかかりますが、
その中で話がまとまっていく課程がとても楽しいんですね
続きを読む
01 : 37 : 14 | 子ども活動 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
「ピノキオ」感動をありがとう!!
2012 / 05 / 26 ( Sat )
 35周年記念例会「ピノキオ」の公演は
楽しさと感動のうちに終えることができました。

 たくさんの方から「素晴らしかった!」「さすが むすび座ですね!」
「感動しました!」「最高!」「サメの演出がすごかった!」と、
声をかけていただきました。

 舞台からピノキオとジェペットじいさんも、皆さんをお見送りに
来てくれたので、ちょっぴり照れながら握手をしたり、頭をなでたり・・・よかったね

ロビー交流①    ロビー交流②

 子ども劇場は、観るだけでなく もうひとつの楽しさがあります。
チケットのもぎりやお約束、プレゼント係もそうですが、
舞台上の撤収のお手伝いもそのひとつです
人形を仕舞ったり、幕をたたんだり、たくさんの舞台道具がみごとにトラックに収まる瞬間を
目撃できたり・・・・・写真を取り忘れてしまいました(>_<)
色んな楽しさがあるので、ぜひ体験してみてくださいね

「ピノキオ」で 56名入会されました
 みどころ満載の「ピノキオ」を たくさんの方々に観てほしい! と、
皆で声をかけあえたことが 何よりの喜びと感動でした。

関わり合うことを楽しんで つながることを喜び合える
そんな活動を、子どもも大人も 一緒に創りあっていきましょうね。

35周年記念例会「ピノキオ」 たくさんの感動をありがとう


 
03 : 04 : 17 | 鑑賞例会情報 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top
「ピノキオ」 いよいよ本日公演!!
2012 / 05 / 23 ( Wed )
 只今 新入会 42名 

 いよいよ楽しみにしていた「ピノキオ」の公演当日を迎えました
 
 記念例会ということもあり、諸先輩方も駆けつけてくださいます。
たくさんの方と一緒に公演を楽しめること、喜び合えることに感謝です 

   第154回例会ピノキオ

 当日入会もできます

 みどころ満載の「ピノキオ」を ぜひお楽しみください 
01 : 05 : 20 | 鑑賞例会情報 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
「ピノキオ」を楽しもう! その8
2012 / 05 / 22 ( Tue )
「ピノキオ」 みどころ

  むすび座の人形劇は、1体の人形を2~3人遣いで演じます。
   声を掛けあうことができないので、
   動きの瞬間・瞬間をお互いに感じ取って演じるそうです。
   役者によって命が吹き込まれたその動き、表現 
   お見逃しなく!!
              人形操作
      
  ピノキオは ウソをつくたびに鼻が伸びていきます。
   どんな風に どこまで伸びていくのか・・・お楽しみに

   ただいまの新入会 36名

   熱い想いとこだわり、そしてみどころ満載の 『ピノキオ』 を、
    入会してぜひ 一緒に楽しみましょう! 
    お待ちしています
                                   
00 : 53 : 01 | 鑑賞例会情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「ピノキオ」を楽しもう! その7
2012 / 05 / 20 ( Sun )
演出家の想い

 大野さん
 人形劇団むすび座 大野正雄(通称 ホゲ)さんの
役者として、演出家としての想いを伺いました(*^_^*)

                  
 大学時代に むすび座の『西遊記』という作品を観たときの感動が、
むすび座に入団する強い気持ちとなりました。
 入団して5年たった頃、中国の人形遣い 譚志遠氏の
「人間の感情がなかったら、人形にもない」という言葉に影響を受け、
中国に渡り1年間身体表現を学びました。 その時 たくさんの人と出会い、
経験したことが自分にとって大きな宝であると思っています。
 人形劇は想像力を培う文化だと考えています。
想像力は人を思いやる心の源、自らの人生を切り拓く力となります。
また、子どもたちだけのものではなく、人間が楽しめる芸術です。
 「人が生きるうえで大切なことは何か」
子どもたちだけでなく、観てくださる全ての人たちに、作品をとおして
伝え続けていきたいと思っています。
                  

 大野さんの優しい口調とまなざしに中に、人形劇への熱い熱い想いを
感じることができました。
そんな熱い想いが込められた『ピノキオ』の公演がとても楽しみです

                             つづく  
 

   
15 : 48 : 28 | 鑑賞例会情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「ピノキオ」を楽しもう! その6
2012 / 05 / 17 ( Thu )
人形作りワークの様子

 事前交流会で大人が演出家大野さんのお話を伺っている間、
子どもたちは別の部屋で〈ピノキオ人形作り〉を楽しみました

ワーク①  ワーク②
ワーク③  ワーク④
⑤ワーク  ワーク⑥

「ピノキオ」に出演されてる藤中さんの指導の下、それぞれに趣向をこらしたあやつり人形
が出来上がりました  素敵な笑顔ですよね 
かわいい人形たちが公演当日のロビーで、皆さんをお迎えしてくれると思います!!
 お楽しみに
                                    つづく  

23 : 08 : 04 | 鑑賞例会情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「ピノキオ」を楽しもう! その5
2012 / 05 / 17 ( Thu )
『 ピノッキオの冒険 』がうまれるまで・・・・

 イタリアの作家カルロ・コッローディが55歳の頃、「子ども新聞」に
「あるあやつり人形のおはなし」という題名で連載を始めました(1881年~)。
この連載は第15章で終わるのですが、子どもたちの強い要望により
翌年連載をスタートすることになったそうです。( ~36章)

 ピノキオを蘇らせたのは子どもたちだったんですね。

                         つづく
08 : 16 : 22 | 鑑賞例会情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「ピノキオ」を楽しもう! その4
2012 / 05 / 16 ( Wed )
演出のこだわり ④

舞台を創り上げていく上で、音楽は欠かせないものですよね
「ピノキオ」は、”本物との出会い”を大切にして創られているので、音楽にもこだわっています。
劇中の音楽は、オーケストラの演奏を録音したもので,
弦楽器と管楽器、そしてピアノと打楽器の響きがとても心地よく、
場面を盛り上げています

演奏風景
          録音風景

「ピノキオ」は、演出家のこだわりと様々なジャンルのプロフェッショナルが
力を結集してできあがった素晴らしい作品です
ぜひたくさんの人に、この楽しさと感動に出会ってほしい!! 
そう思う作品です。 この機会に一緒に観ませんか

現在 20名の親子が入会されました  

                              つづく

04 : 20 : 19 | 鑑賞例会情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「ピノキオ」を楽しもう! その3
2012 / 05 / 15 ( Tue )
演出のこだわり ③

 写真は、事前交流会の中でピノキオ人形に触れ、動かしてみている様子です
実際に触れることができ感動
頭や手足を動かしてみましたが、思うようにできませんでした(^_^;)
 ピノキオ事前②

 舞台の中でサーカス小屋の場面があります
ここにもこだわりが!!
パントマイムやスティルツ(足長)などのシーンは、役者さんたちが
「クラウンファミリー・プレジャーB」 に直接指導を受けられたそうです
楽しみですね
                               つづく

 
00 : 38 : 00 | 鑑賞例会情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「ピノキオ」を楽しもう! その2
2012 / 05 / 13 ( Sun )
演出のこだわり ② 

今日は母の日でしたね
”ありがとう”の感謝とともにお花を贈ったり、贈られた方も多いと思います。
母の日・・・親になってみて感じる 母から受けた愛の大きさ。
いくつになっても優しく暖かく見守ってくれる存在ですね。

演出家は、「ピノキオの成長とジェペットじいさんとの愛-自分の命を顧みず、
お互いを想い合う無償の愛」を表現したいと、優しい笑顔で語ってくださいました。

                                      つづく
22 : 57 : 18 | 鑑賞例会情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「ピノキオ」を楽しもう! その1
2012 / 05 / 12 ( Sat )
 前回に続き、演出をされた大野さんをお迎えして4月に開催した事前交流会から、
35周年記念例会「ピノキオ」の楽しさをお伝えしたいと思います (*^_^*)

演出にあたってのこだわり

1.おはなし
 カルロ コッローディ 著 「新訳 ピノッキオの冒険」(角川文庫)
をもとに、原作に沿ったストーリーになっています。
 ・・・ピノキオとジェベットじいさんをのみこんだのは、実は くじらではなく・・・

                                      つづく


諫早子ども劇場ホームページ はこちら
23 : 31 : 30 | 鑑賞例会情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
記念例会「ピノキオ」
2012 / 05 / 10 ( Thu )
35周年記念例会は、人形劇団むすび座による「ピノキオ」です。
演出をされた大野さんに、ピノキオに込めた想いを伺いました。

優しい笑顔と、人形劇への熱い想いがあふれている方でした

大野さんの作品へのこだわりと想い、そして みどころを
これから少しずつ紹介していきますね・・・お楽しみに


事前大野さん 
演出家 大野さん              

人形劇団むすび座は、東海地方で初のプロの人形劇団として1967年に名古屋市に誕生しました。
創立以来、「子どもと子どもをむすびます」 「人と人とをむすびます」を合言葉に、心の糧となる
人形劇を子どもたちの生活に近い場で上演している劇団です。
23 : 52 : 23 | 鑑賞例会情報 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
ブログもよろしく(^^)/
2012 / 05 / 09 ( Wed )
ブログの更新ができるようになりました
まだですが、気負わずボチボチ更新していきますので、
皆様よろしくお願いします
コメントいただけるとうれしいです

ホームページ共々のぞいてくださいね

諫早子ども劇場ホームページはこちら
22 : 11 : 42 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
子どもまつりに行ってきました
2012 / 05 / 09 ( Wed )
2012子どもまつり

ながさき子ども劇場主催子どもまつりに参加してきました
砦くずしの一場面です

諫早子ども劇場ホームページへ
17 : 00 : 22 | 子ども活動 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
第17回長崎県子ども舞台芸術祭典
2012 / 05 / 09 ( Wed )
いまからいえでに、、、

「いまからいえでにいってきます」のチラシです。
第17回長崎県子ども舞台芸術祭典で諫早にやってきます!!
お楽しみに

いまからいえでに、、、






14 : 30 : 21 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |