FC2ブログ
4月の「たまごっこ」のおしらせ~(^^♪
2019 / 04 / 05 ( Fri )
桜があちこちで満開ですね~!

お花見はもうしたかな?
「たまごっこ」はつつじが咲き始める頃、てくてくお散歩したいな~。

諫早公園で「つつじ祭り」が開催されてる
4月14日(日)!

10時半頃、事務局に集まって
春風に誘われながら、のんびりと出かけましょう~
もぞもぞ動き出した虫さんたちに合えるかも!

持ってくるもの…水筒はかならずね
          歩いたらお腹すくから、
おにぎりがあったらいいな

13 : 44 : 39 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「うん・どう会?」
2017 / 05 / 12 ( Fri )
「うん・どう会?」の準備は
できたかい?

うん!
できてる できてる!
閻魔大王も!✨

ねずみくんのチョッキもできてる?
できてる できてる!
帽子もねっ!

今日は 一日雨…
明日は 晴れてほしいわ〜〜😆
きっと
てるてる坊主 作ってるね!作ってね💕

「うん・どう会?」は
大快晴のもとで開きたいです〜〜☀️
20 : 44 : 36 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
子どもの日
2017 / 05 / 05 ( Fri )
5月の風に
泳いでましたね 鯉のぼり

子どもの日
祝日法によると
「子どもの人格を重んじ、
子どもの幸福をはかり、
母に感謝する」が趣旨だそう

健やかな子どもの成長を
願うのは すべての大人
母だけじゃないぞ~ と
ツッコんだ子どもの日です

さて
「ねずみくんのチョッキ」!
日程を 書き忘れてました~
5月23日(火) 19:00開演
諫早文化会館・展示室です!

その前に
5月14日(日) 「うん・どう会?」がありますよ!

はい!
運動会ではなく 「うん・どう会?」です(^ ^)

早く走れなくったって
ゼンゼン平気な「うん・どう会?」
参加しなきゃもったいない
見に来なきゃもったいないな「うん・どう会?」

まだ受付待ってますよ〜〜♪♪
16 : 57 : 43 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2016 / 11 / 14 ( Mon )

14 : 21 : 35 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
あけましておめでとうございます
2015 / 01 / 03 ( Sat )
久しぶりの更新になってしまいました

新年明けましておめでとうございます 今年の年明けは寒かったですね
みなさんいかがお過ごしでしょうか?

新年初めてのブログになります。
今年もぼちぼち更新していこうと思っています。 よかったらときどき遊びに来てくださいね。拍手ボタン・コメントもよかったらお願いします更新の励みになっています

今日は年末に行われました、クリスマス会の様子をお届けします

最初は西ブロックからです
西ブロックは今年も80名を超えるみなさんに参加していただきました。 この多さが西ブロックのいいところ
広ーい講堂が狭く感じられるほどのみなさんでした
クリスマス集合
みんなが持ち寄った1品料理で、ホテルのバイキング会場のような華やかさ 今年も写真を撮り忘れましたが豪華でしたよーーーー

おなかが満足したら、出し物の時間です。なぞなぞにダンス・ピアノ演奏に飛び入り参加まで
出し物
司会は、青年のお兄ちゃんに担当してもらいました。 ありがとう

その後は、全員参加のゲームです。今年はゲームにたくさんの時間をとりました。会員のみなさんの交流を深めることに重きを置きました。
じゃんけんゲームお絵かきゲーム①
お絵かきゲーム②お絵かき完成
じゃんけん列車をしてみんなの緊張がほぐれたら、もうみんなお友だち
年齢・校区を越えて、子どもも大人もみんなで一つのゲームに参加します。 
これはお絵描きゲームをしているところ。 それはそれは盛り上がりました お題はサンタさん。
色んなサンタさんができているでしょう 
こんな関わりが劇場のいいところ。 もっともっとみんなに知ってもらいたいなあ~

このように西ブロックはわいわいとクリスマス会が終わりました。
今回は会員外の方も参加してくれました。 劇場の楽しさが味わってもらえたかなあ。
みなさんもお友だちにこの楽しさを伝えてくださいね

最後に中央ブロックの様子も
中央クリスマス会①
中央ブロックも和気あいあいと楽しかったようですよ 

次回は、ほかのブロックの様子もお伝えできれば…と思っています。

さあ新しい一年が始まりました。 今年もみんなで楽しんで笑顔いっぱいの劇場にしていきましょうね

14 : 22 : 09 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>